銀座から、世界に羽ばたく。

勤務地

銀座で認められれば、世界進出も夢じゃない。

フランスの星付きレストランの多くのお店には日本人のスタッフがいると言われ、和食はユネスコ無形文化遺産にも認められました。これは、日本の「食」が世界で認められていることを意味します。その日本の食の中心地は東京であり、東京の食の最前線は銀座です。しかし、銀座にお店があれば一流なのではなく、銀座でお客様に評価されるお店になってはじめて一流なのです。飲食業に携わる人間なら誰もがあこがれる場所、銀座で認められることができれば、世界進出も夢ではないはずです。俺の株式会社が、創業以来、銀座にこだわってきた理由はそこにあります。そして、世界中の人々が東京にやってくる2020年は、世界のお客様の舌をうならせ、日本の飲食業のすばらしさを海外に向けてアピールするチャンスです。その日に向かって、私たちは日々努力を続けていきます。